ここから本文です

極楽・山本出演の「めちゃイケ」 撮影現場でケンカ勃発&怒号飛び交う

リアルライブ 7月29日(金)11時46分配信

 28日深夜放送のラジオ番組「ナインティナイン 岡村隆史のオールナイトニッポン」でナインティナインの岡村隆史が、極楽とんぼの山本圭壱が10年ぶりに地上波復帰する30日放送の「めちゃ×イケてるッ!! スペシャル」で、厳戒態勢の中で収録が行われ、怒号が飛び交う場面もあったことを暴露した。

 山本が出演する回のロケは、厳戒態勢で収録されたと明かした岡村はさらに「最後は面白おかしくできているはずなんですけど、みんな感情がある。めちゃイケメンバーもそう、極楽とんぼの加藤さんもそう。いろんな感情がぶつかりあって、現場では『オラァ!!』みたいになって」と語り、「現場では怒号飛び交うロケでしたからね」と暴露した。

 また、「色んな感情が入り乱れて泣く人もいますし、怒る人もいますし、最後ケンカにもなりますし、みたいな」と赤裸々に明かした。

最終更新:7月29日(金)11時46分

リアルライブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。