ここから本文です

菜々緒、桐谷美玲との不仲説に言及

シネマトゥデイ 7月29日(金)12時0分配信

 モデルで女優の菜々緒が28日、女優の桐谷美玲との不仲説に、自身のInstagramに桐谷との会話を載せる形で言及した。

【写真】ドSなキメ台詞を披露した菜々緒

 現在放送中のフジテレビ系月9ドラマ「好きな人がいること」で共演中の2人。この日、菜々緒は「うちら不仲説が流れてるよね」(桐谷)、「このままわざと写真あげないでみる?」(菜々緒)、「その方が面白いかもね」(2人)と桐谷との“悪魔の会話”を繰り広げたと紹介した。その後、「スタッフの皆と良い写真が撮れちゃったので仕方なく載せちゃう」と桐谷、菜々緒らが一緒に写った写真も掲載している。

 ファンからは「羨ましいです」「楽しそうな現場ですね」「不仲に見えない」「2人ともツンデレー」「仲悪いかと思ってました!笑 良かった」「現場のいい雰囲気が伝わってきます」「ほんっっっっっとに大好きです!!!憧れです!!!」「よかったぁ仲良しで」など様々なコメントが寄せられている。(鏑木優)

最終更新:7月29日(金)12時0分

シネマトゥデイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。