ここから本文です

安倍なつみ出産で元モー娘ナンバーワンの出世ママになる?

東スポWeb 7月29日(金)10時1分配信

 元「モーニング娘。」で女優の安倍なつみ(34)が26日に第1子となる男児を出産したことが明らかになった。27日に、夫で俳優の山崎育三郎(30)と連名で、所属事務所を通じて出産を発表。母子ともに健康で産後の経過も良好だという。

 ファクスで2人は「7月26日 私達夫婦の元に、元気な男の子が誕生しました。子供が生まれてきた瞬間、夫婦そろって感動し涙しそして感謝しました。かけがえのない我が子を、2人で大切に育てていきます。まだまだ未熟な私たちですが、これからもよろしくお願いします」とコメント。モー娘OGにまた1人、ママが増えた。

 モー娘のママタレントといえば、辻希美(29)や藤本美貴(31)をはじめ、大勢が活躍している。そんな中で「違った注目のされ方をしているのが安倍」というのは芸能関係者だ。

「夫の山崎はミュージカルなど、舞台で場数を踏んだ実力派俳優として、業界でも引っ張りだこ。一方、安倍はモー娘卒業後はクラシック歌手に挑戦したり、女優としても活躍。そんな2人のDNAを受け継ぐ子供が誕生した。辻や藤本は庶民的なイメージで一般の方も生活に共感しているが、山崎家はある種、孤高の存在になりそう。子供も父母の仕事を見て育つ。芸能セレブ一家として庶民憧れの対象になることは間違いないでしょう。そういう意味で安倍が“カリスマ・ママ”として取り上げられることになる」(前出関係者)

 出版界は早くも安倍に熱視線を送っている。

「夫婦の『子育て日記』的なものは読者の興味を引く。早くもオファー合戦に突入している」(出版関係者)

 ママタレが多いモー娘OGだが、安倍が一番の出世ママになるかも?

最終更新:7月29日(金)10時1分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。