ここから本文です

『仮面ライダー』に氣志團が出演!綾小路翔、ベートーベン役に

シネマトゥデイ 7月29日(金)18時6分配信

 特撮ドラマ「仮面ライダーゴースト」(テレビ朝日系)の映画『劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間』に、ロックバンド・氣志團のメンバーが出演することが明らかになった。

【写真】新仮面ライダー登場!

 平成仮面ライダーシリーズ17作目の「仮面ライダーゴースト」。劇場版となる本作には、既に発表されていた沢村一樹、木村了に加え、テレビ版と劇場版の主題歌を担当している氣志團が、歴史的天才音楽家役で出演する。べートーベン役に綾小路翔、バッハ役に早乙女光、モーツァルト役に西園寺瞳、ショパン役に星グランマニエ、シューベルト役に白鳥松竹梅がキャスティング。

 綾小路は「ゴーストのおかげで世代を超えて、それまで来てくれなかった子供たちがライブに来てくれるようになりました」と喜びを表し、芝居に不安を感じながらも出演を快諾したという。さらに、ベートーベンの役作りに苦労したといい「数百年まえに想いを馳せ、ウィーンに旅に行った際の写真を見続けましたが、結局わからず。笑」と告白。

 最後に、綾小路は「衣装も細部に至るところまで話し合った上でスタイリングして頂いたので、当日は本物が降りてきましたね。こうやって小泉純一郎役をしっかりとやらせて頂いて、本当に感謝しております。笑」と自身が演じた役の髪型をイジりながら締めくくった。

 本作は、英雄たちの魂と共に戦うヒーロー、仮面ライダーゴーストこと天空寺タケル(西銘駿)が、全人類をゴーストにするという野望を持つ仮面ライダーダークゴーストに立ち向かうさまが描かれる。(編集部・小泉裕嗣)

映画『劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間』は8月6日より全国公開 同時上映『劇場版 動物戦隊ジュウオウジャー ドキドキ サーカス パニック!』

最終更新:7月29日(金)18時6分

シネマトゥデイ