ここから本文です

【速報】宮里美香はトップ10圏内でホールアウト 野村敏京はバーディ発進

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 7月29日(金)19時58分配信

海外女子メジャーの今季最終戦「全英リコー女子オープン」の2日目。午前7時3分に11位から出た宮里美香は2バーディ、1ボギー「71」と伸ばし、通算4アンダーでホールアウト。終了時点で10位タイにつけ、好位置での決勝ラウンド進出を確実なものにした。

「全英リコー女子オープン」フォトギャラリー

宮里は最初の1番をバーディで飛び出すと、以降は10ホール連続でパーを重ね、12番で2つ目のバーディ。14番(パー3)で唯一のボギーを叩いたが、上位に留まって2日目のラウンドを終えた。

今季米ツアー2勝を挙げている野村敏京は、46位のポジションから午前11時26分にティオフ。1番をバーディで飛び出し、通算1アンダーとしている。

7時25分に70位から出た宮里藍は、前半4番でダブルボギーを叩くなど16ホールを終えた時点で4つ落とし、通算1オーバーとカットライン圏外で苦戦中。2組目の午前6時41分に出た柏原明日架は「76」と崩れ、現時点で通算8オーバーの140位。海外メジャー初挑戦は予選落ちが確実となった。

現時点で単独首位に立つのは、12ホールを終えて通算12アンダーとしているイ・ミリム(韓国)。通算10アンダーの2位に、「68」でホールアウトしたフォン・シャンシャン(中国)がつけている。

最終更新:7月29日(金)19時58分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)