ここから本文です

スマホと連携して天気を知らせてくれる「傘」発売 スマートな執事が一緒にいるみたい

ねとらぼ 7月29日(金)7時10分配信

 スマホと連動して毎日の天気を知らせてくれるスマートアンブレラ「JONAS」が、8月8日より販売されます。販売元はスマホアクセサリーなどを扱うFantastick(東京都渋谷区)。

【傘の持ち手が天気を知らせる】

 スマホに専用アプリをインストールして、Bluetoothで傘と連携させると設定が完了。インターネットから7日分の天気予報を取得して、スマホに天気を知らせます。また、傘の持ち手部分のライトが光ることでも天気を知らせてくれます。

 傘を忘れた時はスマホにお知らせが入り、スマホを忘れた時は傘が知らせてくれます。「部屋の中でスマホが見つからない」というときは傘を振るとアラーム音で場所を知らせてくれます。

 スマートアンブレラ「JONAS」は、スマホへの着信やメールの受信も知らせてくれます。カラーバリエーションは、ブラック、グレー、ネイビー、グリーン、オレンジ、レッド、ベージュの7色。サイズは60センチで、単4電池4本を使用します(電池寿命は約1年)。価格は税別9900円、Webショップみんデパ本店やFantastick表参道店で購入できます。

最終更新:7月29日(金)7時10分

ねとらぼ