ここから本文です

【全英リコー女子OP】宮里美香 パット数「20」粘りのゴルフで11位

東スポWeb 7月29日(金)11時48分配信

【英国ミルトンキーンズ28日(日本時間29日)発】女子メジャーの今季第4戦「全英リコー女子オープン」(ウォバーンGC=パー72)が開幕。3バーディー、ノーボギーの69で回った宮里美香(26=NTTぷらら)が11位で発進した。首位はメジャーでの1ラウンド最多アンダータイ記録となる10アンダーの62で回った李ミリム(25=韓国)。

 前半はなかなかパーオンできず、微妙な距離のパーパットを沈めて「よく踏ん張れた」と振り返った美香が後半にうっぷんを晴らした。

 10、14、18番と3バーディーで一気に順位を上げてホールアウト。パーオンが8ホールにとどまりながら、パット数が「20」でボギーなしと、驚異的な粘りを見せた。

 他の日本勢は野村敏京(23)と鈴木愛(22=セールスフォース)がイーブンで46位。宮里藍(31=サントリー)と西山ゆかり(32=アマダホールディングス)は1オーバーで70位だった。

 横峯さくら(30=エプソン)は2オーバーの89位。上田桃子(30=かんぽ生命)は3オーバーで107位。柏原明日架(20=富士通)は4オーバーの123位と苦しいスタートとなった。

最終更新:7月29日(金)11時48分

東スポWeb