ここから本文です

ジェームズ・マカボイ、“あの頭”に変身!「X-MEN:アポカリプス」記録映像公開

映画.com 7月29日(金)18時0分配信

 [映画.com ニュース] マーベルコミック原作の人気シリーズ最新作「X-MEN:アポカリプス」で、X-MENのリーダー、プロフェッサーXを演じるジェームズ・マカボイがスキンヘッドになる姿を収めた映像が、公開された。

バリカン片手にそり上げる!「X-MEN:アポカリプス」特別映像:ジェームズ・マカボイが“あの頭”になるまで はこちら!

 ミュータントと呼ばれる超能力を持った者たちの戦いを描く、「X-メン」の前日譚「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」「X-MEN:フューチャー&パスト」に続く“新3部作”の完結編。舞台は1983年。人類の文明誕生以前から“神”として君臨していた最古のミュータント・アポカリプス(オスカー・アイザック)が復活し、プロフェッサーXたちと壮絶な戦いを繰り広げる。

 プロフェッサーXといえば、パトリック・スチュワート演じるスキンヘッド姿が特徴的なキャラクター。若き日を描く新3部作では長髪姿で登場したが、本作の中でついにスキンヘッドへと変ぼうをとげる。撮影10日目となる15年5月8日に行われたという剃髪の儀式では、マカボイは「いつかは髪をそる日が来る。正直言って楽しみだ。プロフェッサーXの代名詞といえるスキンヘッドがようやく手に入る」とノリノリ。スチュワートにテレビ電話をかけ、見守られるなかで自らバリカンを手に取り、一気にそり上げていく。スチュワートも「そった髪を送ってくれよ。私が再利用する」「イカすじゃないか」「19歳のころの私にうり二つだ」「この瞬間に立ち会えて光栄だよ」と大はしゃぎで、両者の絆を垣間見ることが出来る。

 「X-MEN:アポカリプス」は、8月11日から全国公開。

最終更新:7月29日(金)18時0分

映画.com