ここから本文です

写真甲子園、知念が準優勝

琉球新報 7月29日(金)20時54分配信

 全国の高校生が写真の腕を競い合う第23回全国高校写真選手権大会(北海道東川町)は29日、最終日を迎え、初出場の知念高校が準優勝を果たした。優勝は島根県立大田高校に決まった。
 大会では8枚の組写真を毎日1作品ずつ、3日間で3作品作り、その合計得点で順位を決定する。知念はファーストステージ、セカンドステージともに高い撮影技術とテーマ性に富んだ展開で他校を圧倒し、審査員から高い評価を得ていた。【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:7月29日(金)20時54分

琉球新報