ここから本文です

ベン・フォスター、クリスチャン・ベイル主演作出演へ

cinemacafe.net 7月29日(金)20時30分配信

ベン・フォスターがクリスチャン・ベイル主演作『Hostiles』(原題)に出演することが決まった。

【写真】ベン・フォスター/フォトギャラリー

スコット・クーパーがメガホンを取る本作は、1982年を舞台にクリスチャン演じる陸軍大尉がシャイアン族の酋長をインディアン保留地に連れて帰るストーリーだ。ベンとクリスチャンが共演するのは2007年の西部劇映画『3時10分、決断のとき』以来今回で2回目となる。

本作には、ベンやクリスチャンのほかにも『ゴーン・ガール』のロザムンド・パイクがニューメキシコからモンタナへと移動する陸軍大尉とシャイアン族の酋長の一行に加わる家族を失った若い未亡人役に決まっているほか、ウェス・ステュディ、アダム・ビーチ、ライアン・ビンガムらもキャスティングされている。

その中でもシンガーソングライターの顔を持つライアンは出演だけでなく、サウンドトラックに曲も提供するという。

撮影はすでにニューメキシコで始まっており、来年の公開を予定している。

(C) BANG Media International

最終更新:7月29日(金)20時30分

cinemacafe.net