ここから本文です

DeNA15失点で自力Vまた消滅 でも…ラミ監督は超前向き「落ち込む必要ない」

デイリースポーツ 7月29日(金)9時0分配信

 「中日15-2DeNA」(28日、ナゴヤドーム)

 DeNAは、なすすべもなかった。先発・熊原の2回7失点KOに端を発して、繰り出した4投手がすべて打ち込まれる。今季最多の15失点。復活したばかりの自力優勝の可能性は一夜で消滅。借金生活に逆戻りとなった。

 アレックス・ラミレス監督は「初回に3失点、二回までに7失点では厳しい試合になる」と敗戦の弁。篠原投手コーチは「(熊原は)厳しいよね。モーションも盗まれている。やることはたくさんある」と2軍再調整を示唆。27日のイースタン・ヤクルト戦で好投した山口を昇格させる方針だ。

 29日からは首位・広島と3連戦。ラミレス監督は「勝ち越せたことはプラス。落ち込む必要はない。あす勝率5割に戻せばいい。エキサイティングな週末になるよ」と超前向き。4カード連続勝ち越しの波に乗って、敵地に乗り込む。

最終更新:7月29日(金)9時3分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報