ここから本文です

<鈴木奈々>おバカ返上なるか? マジシャンとしてイリュージョン参加が決定

まんたんウェブ 7月29日(金)18時43分配信

 モデルでタレントの鈴木奈々さんが29日、東京都内で行われた映画「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」(ジョン・M・チュウ監督、9月1日公開)の「日本版フォー・ホースメン」結成イベントに、メンバーとして登場。8月24日に開催予定の同映画のイベントで、本物のマジシャンたちと一緒にマジックを披露することが発表された。

【写真特集】鈴木奈々がマジシャンの仲間入り!

 空っぽのおりの中から突然現れた鈴木さんは「すごいうれしかった。初めて! 私が消えたの! 消えられて、また登場できてよかった」と大喜び。鈴木さんは、マジックへの参加については「もうおバカって言われたくないから頑張ろう!」と意気込んだものの、映画にちなんで「見破られた」エピソードを聞かれると、夫から自分の欲しかったものを見破られて、誕生日プレゼントとしてサプライズで渡されたことを明かし、「私もびっくりさせたいので、奮発して時計をあげます。“サプライズ”で!」とイベント中になぜかプレゼント内容を自ら暴露して、会場を笑いに包んだ。

 映画は、ど派手なイリュージョンで悪を暴露する正義のイリュージョニスト犯罪集団「フォー・ホースメン」が、巨大IT企業の個人情報売買を暴露しようとするが、天才エンジニアのウォルターに阻止されてしまう。全てのトリックを破る科学の前に追い詰められるホースメンだが、最終決戦の地・ロンドンで、一発逆転のスーパーイリュージョンを企てる……という展開。劇中のイリュージョンはマジシャンのデビッド・カッパーフィールドさんが監修し、すべて実現可能だという。悪の科学者であるウォルター役を、「ハリー・ポッター」シリーズの世界最強の魔法使い、ハリー役でおなじみのダニエル・ラドクリフさんが演じていることでも話題を集めている。

 イベントでは、鈴木さんをおりから登場させた気鋭のマジシャン・新子景視(あたらし・けいし)さん、テツヲさん、マグラさんの3人が、「日本版フォー・ホースメン」として鈴木さんとともに24日のイベントに出演することが発表され、鈴木さんに腕前を披露した。リーダーの新子さんは「マジックの業界でも非常に話題になっていますので、とても光栄に思っております」とコメント。トランプ飛ばしに挑戦した鈴木さんについて「直感ですけれど、何となく才能を感じます。ただものじゃない気を感じます」と素質を褒めて鈴木さんを喜ばせたものの、「マジックといわず、スーパーイリュージョンに挑戦していただくつもり」「毎日トランプは触っていただきます」とさっそくスパルタ教育をスタートさせ、鈴木さんを不安がらせていた。

最終更新:7月29日(金)20時28分

まんたんウェブ