ここから本文です

西造、よしまさこ、まつもと泉も刊行、新レーベル「まんがのほし」が誕生

コミックナタリー 7月29日(金)11時57分配信

興陽館の新レーベル「まんがのほし」が、本日7月29日に始動。その第1弾として、西造+世叛による「夜を灯して」が同日に刊行された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「夜を灯して」は、無料マンガサービス・comicoなどで活躍する西造と世叛による描き下ろしの短編集。人間を作りたいと地下室で熱中する博士を描いた表題作「夜を灯して」を含む、全5編が収録された。以降9月下旬には「うてなの結婚」で知られるよしまさこ、10月下旬には「きまぐれオレンジ☆ロード」のまつもと泉によるそれぞれの自選集が登場する。

またWebマガジン「まんがのほし」では、片々櫻絲による谷崎潤一郎の小説「刺青」のコミカライズや、西造、よし、前川つかさにスポットをあてたインタビューを公開中。そのほか田村セツコへのインテビューや、よしとまつもとが80年代作品について語ったロング対談の掲載も予定している。

最終更新:7月29日(金)11時57分

コミックナタリー