ここから本文です

<生駒里奈>主演ホラー映画続編に喜び 撮影合間は「高校生のように青春」

まんたんウェブ 7月29日(金)18時50分配信

 アイドルグループ「乃木坂46」の生駒里奈さんが主演する映画「コープスパーティー Book of Shadows」(山田雅史監督)が30日に公開する。昨年、生駒さん主演で公開された「コープスパーティー」の続編で、「自分が関わった作品の続編は初めて。素直にびっくりしましたし、うれしかったです」と笑顔で語る生駒さんに、作品の見どころや撮影の舞台裏を聞いた。

【写真特集】ホルターネックで背中見せ 生駒ちゃんの全身ショット

 「コープスパーティー」は、コミカライズやアニメ化もされた人気ホラーゲームを基に、「ほんとうにあった怖い話」シリーズなどホラー作品を中心に手がける山田監督が実写化。前作では、誤って実行してしまった呪いの儀式によって、過去に凄惨(せいさん)な殺人事件があった廃校へといざなわれてしまった高校生たちの恐怖が描かれた。

 「コープスパーティー Book of Shadows」では、生き延びた生駒さん演じる直美(生駒さん)らが、死んでしまった友人たちを取り戻すべく、再び悲劇の舞台となった廃校へ。同じ儀式で別の学校からやってきた生徒たちとも合流し、かつての友人たちとの生還を目指す……というストーリー。

 ◇欅坂46・石森と共演 「お互い緊張した」

 今作では、怨霊の恐怖に加えて、グロテスクな描写もさらにパワーアップ。生駒さんは「冒頭から衝撃的。グロテスクな描写もふんだんにありますし、今回は人間の恐怖も描かれています。話も複雑になってぐちゃぐちゃに絡み合っています。夏にいろいろなホラー作品がありますが、『コープスパーティー』をぜひ選んで、見ていただきたいですね」とアピールする。

 キャストは前作から引き続き、クラスメイト役で前田希美さん、池岡亮介さん、JUNさん、喜多陽子さんが出演。撮影現場では劇中同様、「まるで高校生のように青春してました」といい、「待ち時間に、みんなでたわいもない話をしたり、一つのテーブルを囲んでカップラーメンを食べたり、ロケ現場の学校の屋上で写真を一緒に撮ったり。撮影は1週間弱だったのですが、すごく楽しかったです」と声を弾ませる。

1/2ページ

最終更新:7月29日(金)18時52分

まんたんウェブ