ここから本文です

「重版出来!」BD&DVD、小冊子にいくえみ綾ら執筆の劇中マンガを一挙収録

コミックナタリー 7月29日(金)12時0分配信

松田奈緒子原作による連続テレビドラマ「重版出来!」のBlu-rayとDVDが、10月26日にリリース。同梱されるブックレットに、いくえみ綾、ゆうきまさみらが描き下ろした作品が掲載される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

ドラマ「重版出来!」の劇中では、小道具として架空の週刊誌やマンガ雑誌を使用。そのマンガを河合克敏、村上たかし、のりつけ雅春、田中モトユキ、ゆうきまさみ、白川蟻ん、いくえみ綾といったマンガ家たちがドラマのために描き下ろした。Blu-rayとDVDに付属するブックレットには、その作品を一挙収録。またマンガ家たちの一言インタビューも掲載される予定だ。そのほか映像特典として、黒沢心役の黒木華、和田靖樹役の松重豊らによるオーディオコメンタリーや、未公開カットなども収録される。

月刊!スピリッツ(小学館)にて連載中の「重版出来!」は、新人の女性編集者・黒沢心を主人公に、出版業界を支える裏方の仕事を描いた職業マンガ。マンガ家との打ち合わせ、単行本の発行部数を決定する会議、書店との交流など、マンガを世に送り出すため多くの人が動いている様が展開される。なお「重版出来!」最新8巻は8月30日に発売を控えている。

ドラマ「重版出来!」劇中マンガ 執筆作家陣
ゆうきまさみ、村上たかし、河合克敏、のりつけ雅春、田中モトユキ、白川蟻ん、いくえみ綾、藤子不二雄(A)、松田奈緒子 ※藤子不二雄(A)は作品提供

最終更新:7月29日(金)12時0分

コミックナタリー