ここから本文です

サムスン電子、“ギャラクシーS7”シリーズ好調で2Qスマホ市場“世界1位”を固守

WoW!Korea 7月29日(金)14時37分配信

戦略スマートフォン、GALAXY S7(ギャラクシーS7)とGALAXY S7 EDGE(ギャラクシーS7エッジ)に後押しされ、今年の第2四半期営業利益4兆3200億ウォン(約4000億円)を記録した韓国サムスン電子が、グローバルスマートフォン市場において、1位を守った。

 29日、市場調査機関Strategy Analyticsによると、サムスン電子は第2四半期、グローバルスマートフォン市場占有率22.8%を記録し、1位となった。前年同期の21.3%に比べ、1.5%ポイント増加した数値だ。

 サムスン電子は第2四半期、計7760万台のスマートフォンを出荷した。これは昨年の同期間より8%増えた水準。サムスン電子がグローバル市場で1位を固守したのは、去る3月に発売した「ギャラクシーS7」シリーズの力が大きかったようだ。

最終更新:7月29日(金)14時37分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。