ここから本文です

「機動警察パトレイバー」完全新作が劇場公開!山寺宏一、林原めぐみが出演

コミックナタリー 7月29日(金)12時13分配信

アニメ「機動警察パトレイバー」の新作「機動警察パトレイバーREBOOT」が、10月に劇場公開されることが決定した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

スタジオカラーとドワンゴが短編映像を配信するシリーズ企画「日本アニメ(ーター)見本市」の作品が、東京・新宿バルト9、大阪・梅田ブルク7にて10月15日から10月21日まで1週間限定で「劇場上映 ゴーゴー日本アニメ(ーター)見本市」として上映。「機動警察パトレイバーREBOOT」はそこで、これまで配信された12作と併せて公開される。

アニメのメカニカルデザインは出渕裕、監督は吉浦康裕、アニメーションキャラクターデザインは浅野直之、アニメーション制作はスタジオカラーがそれぞれ担当。キャストには山寺宏一、林原めぐみが名を連ね、ゆうきまさみもキャラクター原案としてクレジットされている。また公式サイトでは予告編も公開された。

また10月15日より、新宿バルト9、梅田ブルク7では劇場先行版のBlu-rayを発売する。10分の本編、30分の特典映像のほか、先行版の特典として作画監督の浅野直之による作画修正集が収録される。こちらは9月14日までバンダイビジュアル公式通販サイト・バンダイビジュアルクラブでも予約を受け付けており、10月21日に商品の到着を予定している。また10月26日には特装限定版Blu-rayとDVDが、バンダイビジュアルクラブで発売される。

なお「劇場上映 ゴーゴー日本アニメ(ーター)見本市」では、安野モヨコ原作のアニメ「オチビサン」「鼻下長紳士」なども上映されるので足を運んでみては。

※記事初出時、一部誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

「機動警察パトレイバーREBOOT」
原作:HEADGEAR監督・絵コンテ・演出・撮影監督・編集:吉浦康裕 脚本:伊藤和典・吉浦康裕キャラクター原案:ゆうきまさみアニメーションキャラクターデザイン・作画監督:浅野直之メカニカルデザイン:出渕裕CGI作画監督:松井祐亮CGI 監督:小林学色彩設計・色指定・検査:中内照美美術監督:金子雄司音楽:川井憲次音響監督:山田陽(サウンドチーム・ドンファン)監修:出渕裕企画・エグゼクティブプロデューサー:庵野秀明アニメーション制作:スタジオカラー

最終更新:7月29日(金)19時19分

コミックナタリー