ここから本文です

内村の選手村部屋、トイレなど突貫工事で改善着手

デイリースポーツ 7月29日(金)11時16分配信

 リオデジャネイロ五輪で3大会ぶりの団体総合金メダルを目指す体操男子日本代表が28日、選手村近くの練習場で練習を非公開で行った。

 開幕が迫る中、選手村での生活も日進月歩で改善中。主将の内村航平(27)=コナミスポーツ=は前日、宿泊している部屋のシャワーやトイレなどの不備を明かしたが、「今直してもらってます」と、早速修繕される見込みであることを明かした。

 内村と同部屋の山室光史(コナミスポーツ)は「トイレは今(便器を)外して工事してもらってる」と苦笑い。ただ、大胆な“突貫工事”にも平常心を失うことなく、自身らはミスのない演技を追求していく。

最終更新:7月29日(金)11時19分

デイリースポーツ