ここから本文です

Amazon.com、AWSの好調が続き、増収増益、純利益は過去最高

ITmedia ニュース 7月29日(金)10時19分配信

 米Amazon.comが7月28日(現地時間)に発表した第2四半期(4~6月)決算は、クラウドサービスのAWSが好調で、売上高は前年同期比31%増の304億400万ドル、純利益は830%増(9.3倍)の8億5700万ドル(1株当たり1.78ドル)だった。純利益は前期に続けて過去最高を更新した。売上高、純利益ともにアナリスト予測(売上高が295億5000万ドル、1株当たり純利益が1ドル11セント)を大幅に上回った。

AWSの売上高および営業利益推移

 Amazon Web Services(AWS)の売上高が58%増の28億8600万ドル、営業利益は135%増(2倍以上)の7億1800万ドルと、成長率は過去2四半期より穏やかになったとはいえ好調だった。AWSの売上高が売上高全体に占める割合は前期と変わらず8%だった(過去12カ月ベース)。

 ジェフ・ベゾスCEOは発表文で「ここ数カ月、Amazonは、特にインドで忙しくしていた。AWSの新たなリージョンを立ち上げ、プライムサービスを開始した」と語った。

 第3四半期(7~9月期)の見通しは、売上高を前年同期比22~32%増の310億~335億ドルと予測した。

最終更新:7月29日(金)10時19分

ITmedia ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]