ここから本文です

北朝鮮、中国飲食店の集団脱出で責任者6人を公開処刑か

WoW!Korea 7月29日(金)16時51分配信

今年4月、中国の北朝鮮レストランから集団で脱北した12人の女性従業員と男性支配人1人に関連し、北朝鮮当局が責任者6人を公開処刑したとする主張が提起された。

 崔成龍(チェ・ソンリョン)社団法人戦後拉北者被害家族連合会理事長は29日、「金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の指示で、5月5日に平壌(ピョンヤン)の姜健総合軍官学校で責任者6人が公開処刑された」と明かした。

 チェ理事長によると、国外派遣者の管理責任を担っていた彼らは、国家安全保衛部や偵察総局、外務省、人民保安部の幹部約80人と海外派遣労働者家族ら約100人が見守る中で処刑された。また、脱北した従業員の家族も教育施設に拘束され、思想教育が施された。

最終更新:7月29日(金)16時51分

WoW!Korea