ここから本文です

“パズドラクロス サマーフェスタ”がイオンモールで7月31日より順次開催、『パズドラクロス 神の章/龍の章』体験コーナーなどを展開

ファミ通.com 7月29日(金)18時2分配信

●来場者プレゼントの追加も決定!
 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、2016年7月31日(日)から8月28日(日)の毎週日曜日、全国5ヵ所のイオンモールにて“パズドラクロス サマーフェスタ”を開催する。

 以下、リリースより。

----------

 オンラインゲームの企画・開発・運営・配信などをおこなうガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社は、ニンテンドー3DS(TM)用ソフト『パズドラクロス 神の章/龍の章』において、本日、以下の情報を発表いたします。

■今週末より夏の祭典「パズドラクロス サマーフェスタ」が開催!『パズドラレーダー』を使用した来場者プレゼントの追加も決定!

 今週末の2016年7月31日(日)から8月28日(日)の毎週日曜日、全国5箇所のイオンモールで「パズドラクロス サマーフェスタ」が開催!
 会場では、2016年7月28日(木)に発売されたばかりのニンテンドー3DS(TM)用ソフト『パズドラクロス 神の章/龍の章』に加えて、TVアニメやホビーなどの関連コンテンツが楽しめます!

 さらに、7月28日(木)の「ガンホー公式パズドラ生放送」にて、スマートフォン版『パズル&ドラゴンズ』連動探索アプリの『パズドラレーダー』を使用した来場者プレゼントに、「宝剣龍・ドラクリスト」「緑冥龍・ラグウェル」に挑めるダンジョンが追加されることが決定いたしました!
 『パズドラレーダー』に表示されたQRコードを、『パズドラクロス 神の章/龍の章』で読み込むことで、「絶海龍・ウェルドール」に加えて「宝剣龍・ドラクリスト」「緑冥龍・ラグウェル」にもチャレンジ出来るようになります!バトルに勝利して強力なモンスターを仲間にしよう!!

 その他、『パズドラクロス 神の章/龍の章』が体験出来る各種コーナーや、パズドラ関連グッズ販売コーナーなども実施いたします。
 さらに、7月31日(日)のイオンモール福岡には、『パズドラ』シリーズプロデューサーの山本Pが登場いたします!!
 イベント当日までにイオンモール福岡内のゲーム取扱店で『パズドラクロス 神の章/龍の章』を購入した際のレシートを持参のうえ、12:00~13:00もしくは16:00~17:00にイベント会場へご来場いただくと、本作のアートディレクター石岡鉄サイン入り描き下ろしオリジナルポストカードと特製名刺を山本P本人よりお渡しさせていただきます。

 「パズドラクロス サマーフェスタ」特設ページをご確認のうえ、是非ご来場ださい!!

【開催概要】
・開催日程:
7月31日(日)イオンモール福岡 1Fイーストコート
8月 7日(日)イオンモール倉敷 1Fセントラルコート
8月14日(日)イオンモール常滑 1Fサウスコート
8月21日(日)イオンモール堺北花田 1Fセンターコート
8月28日(日)イオンレイクタウンkaze 1F光の広場
・開催時間:10:00~17:00(予定)
・参加費:無料
・実施内容:
・『パズドラクロス 神の章/龍の章』体験コーナー
・D-ギア、アーマードロップ体験コーナー
・『パズドラクロス 神の章/龍の章』有名人に挑戦
・『パズドラクロス 神の章/龍の章』コロシアムバトル
・パズドラ関連グッズ販売コーナー
・TVアニメ『パズドラクロス』コーナー ほか

※特設ページ
※その他、詳細については上記特設ページにてご確認ください。

 なお、来場者プレゼント情報に加えて、『パズドラクロス 神の章/龍の章』の早期購入特典である「限定アーマードロップ」ほか「アーマードロップ」と『パズドラレーダー』との連動や、今後登場する降臨モンスター情報なども下記パズドラ公式チャンネルにて発表しておりますので、昨日見逃した方は是非チェックしてください!

・「ガンホー公式 パズドラ生放送 ~第27回 アナ降臨!~」放送ページ
パズドラ公式チャンネル(YouTubeライブ)



※ニンテンドー3DSのロゴ・ニンテンドー3DSは任天堂の商標です。
※記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに 変更されることがあります。
(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

最終更新:7月29日(金)18時2分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。