ここから本文です

芳根京子&永山絢斗 あいさつ即結婚!? 朝ドラ新キャスト発表

デイリースポーツ 7月29日(金)14時58分配信

 次期NHK朝の連続テレビ小説「べっぴんさん」(10月3日スタート)に俳優の永山絢斗(27)、平岡祐太(31)、田中要次(52)が出演することが29日、分かった。同日、大阪市のNHK大阪放送局で会見が行われ、発表された。

 永山が演じるのは、女優・芳根京子(19)が演じるヒロイン・坂東すみれの夫となる田中紀夫。「すみれのいい旦那さんになれるよう頑張ります」と意気込んだ。

 実は2人が初めて顔を合わせた次の日がいきなり結婚式のシーンだったそうで、芳根は「初めまして、芳根京子です。あした結婚しますね」とあいさつしたという。しかし、結婚式のシーンの撮影をすると心境が変化したようで「紀夫さんにほれたのが、感覚的に分かりました」とすみれの心情を理解していた。

 「べっぴんさん」のヒロイン・すみれはベビー服メーカー「ファミリア」の創業者・坂野惇子さんがモデル。ドラマは神戸、大阪を舞台に、すみれが仲間たちとともに子供服専門店を立ち上げ、力強く生き抜く姿を描く。永山演じる紀夫は結婚後に出征することになり、すみれは長い間待ち続けることになるという。

 なお平岡はすみれの友人・田坂君枝(土村芳)と結婚する村田昭一、田中は同じくすみれの友人・多田良子(百田夏菜子)と結婚する年上夫の小澤勝二を演じる。

最終更新:7月29日(金)15時8分

デイリースポーツ