ここから本文です

幕張V系フェス第2弾はhide with Spread Beaver、ゴールデンボンバー

音楽ナタリー 7月29日(金)14時10分配信

10月14日から16日に千葉・幕張メッセ国際展示場9~11ホールで行われるヴィジュアル系バンドのフェスティバル「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 Powered by Rakuten」の、出演アーティスト第2弾が発表された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

7月25日にYOSHIKI(X JAPAN)が行った緊急記者会見で開催が発表され、大きな注目を集めた「VISUAL JAPAN SUMMIT」。すでに第1弾としてX JAPAN、LUNA SEA、GLAYの出演が決定している。

今回新たに出演が明らかになったのはhide with Spread Beaverとゴールデンボンバーの2組。hide with Spread Beaverのメンバー7名が集結するのは、2008年に行われた「hide memorial summit」以来約8年ぶりとなる。楽天チケットでは8月8日12:00より、チケット先行予約受付を行う。

VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 Powered by Rakuten
2016年10月14日(金)千葉県 幕張メッセ国際展示場9~11ホールOPEN 8:00 / START 9:00 / END 22:00(予定)<出演者>X JAPAN / LUNA SEA / GLAY / and more2016年10月15日(土)千葉県 幕張メッセ国際展示場9~11ホールOPEN 8:00 / START 9:00 / END 22:00(予定)<出演者>X JAPAN / GLAY / hide with Spread Beaver / and more2016年10月16日(日)千葉県 幕張メッセ国際展示場9~11ホールOPEN 8:00 / START 9:00 / END 21:00(予定)<出演者>X JAPAN / LUNA SEA / ゴールデンボンバー / and more

最終更新:7月29日(金)14時10分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。