ここから本文です

ぱるるが辛口モード系ファッションでランウェイ初体験

東スポWeb 7月29日(金)19時36分配信

 人気アイドルグループ「AKB48」の“ぱるる”こと島崎遥香(22)が29日、東京・代々木第二体育館で行われた「Girls Summer Festival by GirlsAward」で“初ランウェイ”を飾った。

 島崎は黒のロングキャミソールワンピにカーキ色のフライトジャケットを合わせた辛口モード系ファッションで登場。いつもと違ったクールビューティーな表情で、ランウェイを闊歩し、「(ランウェイは)初めてだったのでどういう表情をしたらいいのか分からなかった。アイドルとはまた違った表情をしないといけないと思って」と感想を語った。

 また、島崎の前にはバイト求人情報サイト「バイトル」の企画で、“ぱるる選抜”に選ばれた「バイトAKB」の繁藤冬佳(22)と日出有香(20)も2人でランウェイを初体験した。その後、島崎とともに再び登場すると、3人でランウェイを歩き、ポーズを決めた。

 日出は「緊張したけど、ぱるるさんのファンが温かく迎えてくれてすごくうれしかった」と語り、思わず涙ぐんだ。

 ぱるる選抜は6793人から選出されたメンバー。AKBの運営会社・AKSと時給1000円でアルバイト契約を結び、AKB48メンバーとして8月10日の「バイトルの日」まで期間限定で活動する。

最終更新:7月29日(金)19時36分

東スポWeb