ここから本文です

May J.が広島-DeNAで国歌斉唱「気持ちよかったです」

デイリースポーツ 7月29日(金)18時21分配信

 「広島-DeNA」(29日、マツダスタジアム)

 歌手のMay J.が試合前に国歌斉唱を務めた。今年、ディズニー・オン・アイス「アナと雪の女王」日本公演のスペシャルサポーターに就任。国歌斉唱前には、「レット・イット・ゴー~ありのままで~」のライブを行った。

 試合開始前から多くのファンが詰め掛け、大迫力の歌唱に拍手喝采。「緊張感が違いますね。特に国歌斉唱は気持ちが引き締まりました。家族連れの方が多く、子供の声援もあったので。気持ちよかったです」と、満面の笑顔で振り返った。

 広島では9月2日~5日に、広島グリーンアリーナで「ディズニー・オン・アイス 広島公演」が上演される。チームは首位を独走しているだけに、「黒田さんのニュースをよく見ますね」というMay J.は「(好きな選手は)これから探したいですね。私もカープ女子として、しっかりカープを応援していきたいです!!」とエールを送っていた。

最終更新:7月29日(金)18時43分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合10月1日(土)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。