ここから本文です

ベッキー 騒動後、初めてファンの前に「私も元気です」

デイリースポーツ 7月29日(金)19時29分配信

 ゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音(27)との不倫騒動で揺れたタレント・ベッキー(32)が29日、東京・日本武道館で行われたBSスカパー!の音楽番組「FULL CHORUS」(火曜、後9・00)のライブイベントに登場。騒動後、初めてファンの前に姿を見せた。

 左肩をはだけた緑のミニワンピース姿とセクシー衣装で登場したベッキーはノリノリだった。「みなさん、元気してますか。私も元気です。楽しい夜を過ごしたい」と自ら騒動から立ち直ったと言わんばかりにあいさつ。会場は「オー」と歓声と拍手で温かく出迎え、ヤジが飛ぶこともなかった。一緒に司会を務めたロックバンド・OKAMOTO’Sのハマ・オカモト(25)も大爆笑で、「ベッキーは元気ですよ」と合いの手を入れていた。

 ベッキーは5月13日のTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」でテレビ復帰。6月10日にレギュラー番組「FULL CHORUS」の収録に参加し、レギュラー番組復帰した。今月24日のフジテレビ系「27時間テレビ」では電話で生出演を果たし、「バラエティーって楽しいね」などと声を弾ませていた。

最終更新:7月29日(金)19時54分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。