ここから本文です

芸人ドキュメントの一幕を見て、ゆにばーすのネタをポイズン吉田ら5名が審査

お笑いナタリー 7月29日(金)18時52分配信

8月12日(金)に東京・ヨシモト∞ホールで開催される「ゆにばーすが断固たる決意で8本ネタやるLIVE」にて、POISON GIRL BAND吉田、タモンズ大波、井下好井・好井、囲碁将棋・文田、りあるキッズ安田の5人が審査員を務める。

【この記事の関連画像をもっと見る】

このライブではゆにばーすが賞レースに向けて漫才6本、コント2本を披露。川瀬名人が尊敬しているという5人の審査員に点数をつけてもらい、ネタを磨いていく。川瀬名人は「賞レースにかける芸人のドキュメントの一幕を見てもらうという僕のエゴのみで開催することになりました」とライブについて説明。相方のはらは「8本イェエエエエエエエエエエエエエエエイ!!!!!!!!」と意気込みを表している。

なおゆにばーすは自身初となる東京・ルミネtheよしもとでの単独ライブ「hlam dunk」を9月11日(日)に控えている。

ゆにばーす コメント
川瀬名人:単独LIVEの定義付けというのは非常に難しいと思います。芸人によって様々な目的があるでしょう。ただ僕は6年目にもなって何の目的もない惰性でなんとなく時期的にやっとくかという気持ちではやりたくなかったので、このタイトルにしました。お笑いというのは楽しんでいただくのが第一の目的ですが今回は賞レースにかける芸人のドキュメントの一幕を見てもらうという僕のエゴのみで開催することになりました。M-1形式で漫才を6本みていただき、合間にコントを2本挟んで、僕の尊敬する5人の審査員にネタに点数をつけていただきます。どのような空気になるかはわかりませんが、超強豪校との甲子園前の最後の練習試合を是非みにきてください。

はら:8本イェエエエエエエエエエエエエエエエイ!!!!!!!!

ゆにばーすが断固たる決意で8本ネタやるLIVE
日時:2016年8月12日(金)20:15開場 20:30開演会場:東京・ヨシモト∞ホール料金:前売1500円 当日1800円<出演者>ゆにばーす審査員:POISON GIRL BAND吉田 / タモンズ大波 / 井下好井・好井 / 囲碁将棋・文田 / りあるキッズ安田MC:竹内健人アシスタント:スパイク松浦

ゆにばーす単独ライブ「hlam dunk」
日時:2016年9月11日(日)19:00開場 19:30開演会場:東京・ルミネtheよしもと料金:前売2500円 当日2800円

最終更新:7月29日(金)18時52分

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。