ここから本文です

体調不良のMF大島が全体練習合流「ようやく外の空気が吸えました」

デイリースポーツ 7月29日(金)22時18分配信

 リオデジャネイロ五輪に出場するサッカー男子日本代表は28日(日本時間29日)、ブラジル北東部アラカジュで行っていた直前合宿を打ち上げ、ブラジル代表との強化試合(30日)が行われる中部ゴイアニアに入った。全体練習には、発熱や下痢の症状が治まったMF大島僚太(23)が姿を見せた。

 フィジカル中心の別メニュー調整で汗を流し、「ようやく外の空気が吸えました」。食事や水分は摂れており、体重に変化はないという。30日のブラジル戦は欠場する見通し。

 体調不良で27日の練習試合を途中交代したDF岩波は練習に参加せず、宿舎で静養した。

最終更新:7月29日(金)22時35分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]