ここから本文です

ブラジル監督、日本との強化試合にFWネイマールの先発起用明言

デイリースポーツ 7月30日(土)0時27分配信

 リオデジャネイロ五輪に出場するサッカー男子日本代表は、30日(日本時間31日)にブラジル代表との強化試合に臨む。ブラジル代表の公式会見が29日、ブラジル中部ゴイアニアの試合会場で行われ、ミカレ監督とDFマルキーニョス(パリサンジェルマン)が出席した。

【写真】W杯でネイマールを襲った悲劇…五輪の舞台で雪辱なるか?

 ミカレ監督は「日本はコンパクトに戦う印象で潜在能力がある。五輪に向けていい準備をしているとも聞いている。お互い五輪に向けていい試合をして、いい形で本番に向かいたい」と話した。

 指揮官はオーバーエージ(OA)枠で招集したFWネイマール(バルセロナ)の先発起用を明言するなど、日本戦のスタメンを明かした。マルキーニョス、MFラフィーニャ(バルセロナ)の欧州組のほか、前線にFWガルリエルジェズス、ガブリエルバルボサ(サントス)らを並べ、ほぼベストメンバーで臨む。同監督はまた、ネイマールを主将に指名したことも発表した。

最終更新:7月30日(土)7時49分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。