ここから本文です

楽園発・ほのぼのガールズラブ新刊に、中村明日美子、蒼樹うめら17人寄稿

コミックナタリー 7月29日(金)22時56分配信

武田春人の単行本「ろみちゃんの恋、かな?」が、本日7月29日に発売された。

楽園 Le Paradis [ル パラディ](白泉社)と楽園Web増刊にて発表された同作は、いつも賑やかな山中ひろみと、控えめな文芸部員・中谷えみの女子高生2人による淡い恋愛模様を描いたショートストーリー。えみの作ったお話を読んだことがきっかけで彼女のことが気になり始めたひろみは、えみと仲良くなるため日々奮闘する。なお単行本には中村明日美子、蒼樹うめ、林家志弦、panpanyaらマンガ家17人が、1人1ページずつ描いた2次創作マンガも収録された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

発売を記念しCOMIC ZIN、とらのあな、一部の書店では、単行本の購入者にイラスト入りの特典をプレゼント。配布状況の詳細は店頭にて確認しよう。

「ろみちゃんの恋、かな?」寄稿作家
蒼樹うめ、かずまこを、シギサワカヤ、中村明日美子、林家志弦、水谷フーカ、迂闊、宇仁田ゆみ、kashmir、鬼龍駿河、黒井緑、志摩時緒、竹宮ジン、ハルミチヒロ、panpanya、平方イコルスン、藤生

最終更新:7月29日(金)22時56分

コミックナタリー