ここから本文です

“闘うフリーター”所英男、第1子男児誕生 七夕生まれで「叶大(かなた)」と命名

オリコン 7月29日(金)10時52分配信

 総合格闘技の所英男(38)が29日、自身のブログを更新し、今月7日に第1子となる男児が誕生したことを発表。七夕に生まれたため、名前は「叶大(かなた)」と名付けたことも報告した。

■所英男のテレビ出演歴

 所は「妊娠後期に、奥さんがヘルプ症候群という危険な症状になり、急遽入院。その数時間後には出産することに」と妻の出産時の状況を明かし、「練習から病院に駆けつけるまで、どうなっちゃうんだろうとすごく動揺しました」と心境を告白。

 予定日より1ヶ月も早く生まれた息子に向け、「たくさんの愛情を注いで、僕も命をかけて育てたいと思います。大きくなって、いっしょに野球を観に行く日が楽しみです!」と思いをつづった。

 所は2001年にプロ格闘家としてデビュー。アルバイトを続けながらリングに上がる“闘うフリーター”として注目を集め、05年7月の『HERO’S』で競合格闘家をKOし、一躍トップスターに。11年5月にDREAMのバンダム級日本トーナメントで優勝。同年2月に元アイドルで構成作家の女性と結婚した。

最終更新:7月29日(金)11時25分

オリコン