ここから本文です

ラバーガール・飛永翼に第1子男児誕生 出産は“途中まで”しか立ち会えず

オリコン 7月29日(金)13時2分配信

 お笑いコンビ・ラバーガールの飛永翼(33)が29日、文化放送『大竹まこと ゴールデンラジオ!』(月~金 後1:00)に出演。27日に第1子となる男児が誕生したことを報告した。

【相方は…】ドラマ「アオイホノオ」にも出演していた大水洋介

 番組冒頭、パーソナリティーの大竹まこと(67)が飛永に「きょうはなんの日?」と促すも、共演する作家・コメンテーターの室井佑月氏が「子ども生まれたばっかりなんじゃないの?」とまさかの“フライング発表”。予想外の展開にスタジオがざわつくなか、飛永が苦笑しながら「おとといなんです。27日に、お父さんになりまして…。(性別は)男の子です」と第1子の誕生を報告した。

 出産には仕事の都合で“途中まで”しか立ち会えなかったといい、「(妻の)腰をさすったりとかしてたんですが、(陣痛で)痛がってる奥さんを置いて大阪に向かいました」と秘話を明かした。その後、大阪NGK(なんばグランド花月)でライブの出番を待つ舞台袖で出産の報告を受けたが、我が子にはまだ一度も会えていないと嘆いた。

 大竹から「芸人としてしっかり食えるようになったし、子ども生まれて“どうしよう”みたいな感じではないよな?」ときかれると「数年後どうなるかという不安はありますよ。あと、保育園も本当に入るの大変らしいですし…」と一家の主としての自覚をのぞかせていた。

 飛永は、2012年7月に一般女性と結婚している。

最終更新:7月29日(金)15時27分

オリコン