ここから本文です

渡辺直美、初抱き枕の注文ゼロ 価格3万6千円に「くそ高けぇな!」

オリコン 7月30日(土)17時34分配信

 お笑いタレントの渡辺直美が30日、東京・ラフォーレミュージアム原宿で行われた『渡辺直美展 Naomi's Party』の内覧会に出席。同展では多数のオリジナルグッズが販売されるが、「いままで作ろうなんて1回も思ってなかった」という初の“等身大抱き枕”を目玉商品に挙げたものの、「まだ1個も売れてないんですよ…」と自虐気味に明かした。

【会場内の写真】遊び心あふれる直美ワールド

 「ナオミサイズクッション(等身大)」は、1体3万6千円(税込)で受注生産。目標売上については「1個売れたら十分。3万6千円ですからね、くそ高けぇなって思ってます。(私を)過信し過ぎている吉本が…」と消極的。「たくさんの方に買ってもらいたい」と願いつつも「やっぱり等身大抱き枕ですから男性に買ってもらって、ボロボロになるまで使ってほしい」と“下心”をのぞかせて笑わせた。

 インスタグラムのフォロワー数で日本一を誇る渡辺の写真や衣装を公開する同展覧会。会場は8つのエリア(=Room)に分かれており、人気のインスタグラム写真、自身がプロデュースするファッションブランド「PUNYUS」をはじめとする私服や過去の特注衣装を展示。さらに、すっぴんからフルメイクに変貌する「変身映像」や、オリジナルゲーム、フォトブース、物販ブースも用意し「直美ワールド」の裏側をさまざまな企画で体験できる。

 全体的にポップな世界観で展開されており、渡辺は「きゃりー(ぱみゅぱみゅ)ちゃんはカリスマ性があってかわいい。しかも同じような展覧会をやって、3万人来たらしい。なので私は、5万人を目指します、絶対無理なんて言わないで!」と対抗心を燃やしていた。

 同展は東京・ラフォーレミュージアム原宿できょう30日から8月6日まで開催後、8月13日から31日まで埼玉・イオンレイクタウンkazeを皮切りに、全国のイオンモール内イオンホールを巡回する予定。オリジナルグッズの販売も同期間内。

最終更新:7月30日(土)17時34分

オリコン