ここから本文です

鈴木保奈美主演『ノンママ白書』後半に柳葉敏郎出演

オリコン 7月30日(土)7時0分配信

 俳優の柳葉敏郎が8月13日にスタートする東海テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『ノンママ白書』(毎週土曜 後11:40)の後半にゲスト出演することがわかった。女優・鈴木保奈美の18年ぶり連ドラ主演作となる同ドラマは、バツイチで子供のいないアラフィフ“ノンママ”の土井玲子が恋や仕事に奮闘する姿を描く。

【出演者写真】鈴木保奈美、菊池桃子らが出演

 劇中では毎回、友人の大野愛美(菊池桃子)、葉山佳代子(渡辺真起子)ら、ノンママ仲間と馴染みのバーで本音トークを展開する場面が登場。9月17日に放送される第6話ではバーで土井にひと悶着が発生。柳葉はその場に偶然居あわわせる謎の男性・霧島研一として出演する。

 トレンディドラマ全盛期に『ハートに火をつけて!』(1989年)などで共演歴のある2人。人生の岐路に立ち、大きな選択を迫られた悩める土井に、含蓄ある言葉をさらっと残して去っていく粋な男を演じる柳葉と、結婚・出産を経て、満を持してドラマ主演に復活した鈴木の、年齢を重ねたからこそのやり取りにも注目だ。

最終更新:7月30日(土)7時0分

オリコン