ここから本文です

『機動戦ガンダム THE ORIGIN』第4話は11・19 ララァ・スンは早見沙織

オリコン 7月29日(金)21時18分配信

 「ガンダム」シリーズの第1作目『機動戦士ガンダム』のキャラクターデザイン、アニメーションディレクターを務めた安彦良和氏自らが総監督となり、後に“赤い彗星”と恐れられるパイロット、シャア・アズナブルの知られざる若き日を描く『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』。その第4話「運命の前夜」が11月19日より全国15館にて2週間限定でイベント上映される。

【写真】早見沙織が演じるララァ・スン 場面カットも

 第4話は「シャア・セイラ編」の完結となる。第3話「暁の蜂起」の後、地球に向かったシャア・アズナブルは、不思議な力を持つ少女、ララァ・スンと出会う…というストーリーが展開される。ララァは『赤髪の白雪姫』で白雪を演じた早見沙織が務める。

 同作はイベント上映のほか、11月19日よりBlu-rayが先行販売、有料で配信もされる。

■あらすじ
「暁の蜂起」のあと、地球に向かったシャアは、不思議な力を持つ少女、ララァ・スンと出会う。一方、RX-78開発計画を推進するアムロの父テム・レイは、ジオンのモビルスーツ開発の重要人物、ミノフスキー博士亡命の報を得て、月へ向かう。その月面のトワイライトゾーンで繰り広げられる人類史上初のモビルスーツの死闘。
そして、時に宇宙世紀0079年―。地球から最も遠い宇宙都市サイド3はジオン公国を名乗り、地球連邦政府に独立戦争を挑んできた。
人類が総人口の半分を死に至らしめた、動乱の時代が始まろうとしていた―。

■キャスト
シャア・アズナブル…池田秀一

ララァ・スン…早見沙織
デギン・ソド・ザビ…浦山迅
ギレン・ザビ…銀河万丈
ドズル・ザビ…三宅健太
キシリア・ザビ…渡辺明乃
ガルマ・ザビ…柿原徹也
ランバ・ラル…喜山茂雄
ガイア…一条和矢
オルテガ…松田健一郎
マッシュ…土屋トシヒデ
ヨハン・I・レビル…中博史
アムロ・レイ…古谷徹
フラウ・ボゥ…福圓美里
テム・レイ…坂口候一

ナレーション…大塚明夫

最終更新:7月29日(金)21時18分

オリコン