ここから本文です

【真田丸】7・31は午後7時15分から 東京都知事選挙のため

オリコン 7月30日(土)6時0分配信

 今月31日にNHK総合テレビで放送予定の大河ドラマ『真田丸』第30回「黄昏(たそがれ)」は、東京都知事選挙の開票速報番組ため、通常よりも45分早い午後7時15分からの放送となる。BSプレミアムは通常どおり午後6時より放送。

吉野太夫のもとに通う昌幸(草刈正雄)

 24日放送の第29回のラストで、慶長伏見大地震(1596年)が発生。落成を前に伏見城は倒壊してしまい、秀吉(小日向文世)から普請を命じられていた昌幸(草刈正雄)は生き甲斐を失いふさぎこむ。

 老いによって酷薄さを増した秀吉は、バテレンへの弾圧を強め、さらには再び朝鮮へ攻め込むと言い出し、きり(長澤まさみ)が親しくなった細川玉(橋本マナミ)らキリシタンにも危機が迫る。信繁(堺雅人)は信幸(大泉洋)や家康(内野聖陽)から秀吉の余命を問いただされるが…。

最終更新:7月30日(土)11時23分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。