ここから本文です

マーティ・フリードマン厳選アイドルソングコンピにアフィリア、さくら学院、ぱすぽ☆ら

BARKS 7月29日(金)15時54分配信

マーティ・フリードマンが厳選したアイドルソングコンピレーション『楽曲派!-GAKKYOKUHA- selected by マーティ・フリードマン』が、10月5日にリリースされる。

◆コンピレーションアルバム参加 アーティスト画像

本作はこれまでアイドルソングをちゃんと聴いたことが無いという人に向けて、マーティ・フリードマンが収録曲を厳選。アフィリア・サーガ、さくら学院、ぱすぽ☆、ひめキュンフルーツ缶、ベイビーレイズJAPANといったアイドルの楽曲が全14曲収録される。

また、11月3日にはCD発売記念イベントの開催も決定。参加アイドルや詳細は後日発表されるので、続報をお楽しみに。

Compilation Album『楽曲派!-GAKKYOKUHA- selected by マーティ・フリードマン』
2016年10月5日(水)発売
CRCP-40480 ¥2,500(税込)
[収録曲(曲順未定、アイウエオ順)]
アフィリア・サーガ/「Never say Never」
さくら学院/「ベリシュビッッ」
さんみゅ~/「純情マーメイド」
つりビット/「Chuしたい」
デスラビッツ/「うさぎのきもち」
ななのん/「キス ミー ダーリン? feat.ザ50回転ズ」
ぱすぽ☆/「少女飛行」
ひめキュンフルーツ缶/「パラダイム」
predia/「刹那の夜の中で」
ベイビーレイズJAPAN/「走れ、走れ」
まねきケチャ/「きみわずらい」
愛乙女☆DOLL/「セツナツ、ダイバー」
「GAKKYOKUHA MEGA MIX」(収録曲のメガミックス)

上記を含む全14曲、15トラック収録
http://www.crownrecord.co.jp/artist/gakkyokuha/

最終更新:7月29日(金)15時54分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。