ここから本文です

【インド】ディーゼル車の登録禁止は企業にとって「死刑」─トヨタ

INDO WATCHER ビジネスプレミアム 7/29(金) 15:59配信 (有料記事)

 トヨタ自動車は国家グリーン法廷(NGT)に申立書を提出し、インド国内全域でディーゼル車の登録を禁じる命令を出すことは企業にとって存廃に関わるもので、「死刑」に相当するとの見解を示した。PTI通信が7月28日付で報じている。本文:1,088文字 この記事の続きをお読みいただくには、INDO WATCHER ビジネスプレミアムの購入が必要です。

  • 通常価格:
    378円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

最終更新:7/29(金) 15:59

INDO WATCHER ビジネスプレミアム

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

うん、核融合炉を作ったよ
核融合こそ未来のエネルギー問題への答えであり、子どもにだって世界は変えられる、テイラー・ウィルソンはそう信じています。そして彼はそのどちらにも取り組んでいます。14歳の時に家のガレージで核融合炉を作り、17歳となった今、直前の依頼に応えてTEDのステージで自分の物語を(手短に)語っています。