ここから本文です

羞恥心が復活?「あんスタ」の新ユニットが似ていると話題に

MusicVoice 7月29日(金)8時40分配信

 人気スマートフォン向けアプリ「あんスタ」がこのほど、新ユニットを発表したが、そのシルエット姿がかつてお茶の前で人気をさらった3人組音楽ユニット「羞恥心」に酷似しているとネット上で話題になっている。羞恥心のメンバーで、歌手のつるの剛士も自身のツイッターで反応し、「つか、今の子達知らないんだろーなあ、羞恥心」などとコメントを寄せている。

 人気アプリ「あんスタ」(あんさんぶるスターズ!)は、男子アイドルをプロデュースするゲームアプリ。27日にニコ生で新ユニットが始動することを発表。その新ユニットは3人組のようで、シルエット姿だけが公開された。

 このシルエット姿が、ネット上で話題を呼んだ。赤や青、黄の3色でそれぞれが描かれ、スレンダーなスタイルや長いスカーフと思われる特徴的な衣装に身を包んでいる。その様子から連想させたのが、かつてお茶の間を賑わせた人気音楽ユニット「羞恥心」だ。

 「羞恥心」は、フジテレビ系『クイズ!ヘキサゴンII』から誕生した音楽ユニット。つるの剛士・野久保直樹・上地雄輔の3人で構成され、2008年にデビューシングルとなった「羞恥心」はオリコン年間チャートで5位となる大ヒットを飛ばした。

 そのコスチュームは、つるのが赤、野久保が青、上地が黄の色分けがなされ、白色の服にそれぞれの色の長いスカーフを巻いている。今回、「あんスタ」で公開された新ユニットのシルエット姿と似ているといっていいだろう。

 そのため、ネット上では「色めちゃくちゃ羞恥心じゃない?」「マジで新ユニット羞恥心なんだけど」「羞恥心懐かしすぎではw」「聞いてください、新ユニットで曲名『羞恥心』」「あんスタで羞恥心復活?」などと話題の輪が広がっている。

 それを知った様子のつるのは自身のツイッターを更新。「つか、今の子達知らないんだろーなあ 羞恥心」とコメント。大ヒットを飛ばしてからすでに数年が経過している中で、若者世代の認知度が少ないのではと綴りつつ、「ぼくは真ん中推し~ 振り付け覚えらんないけどね」と、「あんスタ」のシルエット姿で赤色を推しているようだ。

 そんなつるのコメントには多くのファンからメッセージが寄せられ、「羞恥心知ってますよ!」「今中3ですけど、大好きでした!」「つるのさんが羞恥心と言ってくれただけで嬉しい」などと盛り上がり、復活を待ち望む声も多い。

 「羞恥心」は2011年11月に行われたコンサートで解散を発表。その後、昨年、上地の結婚式で久しぶりに3人が揃った姿がつるのや野久保のインスタグラムで公開されている。

 なお、「あんスタ」の新ユニットの詳細は、公式サイトなどで後日公開される予定になっている。

最終更新:7月29日(金)8時40分

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。