ここから本文です

48歳・中島史恵、変わらぬ美ボディー披露 2年後のグラビア復帰にも意欲【動画付き】

オリコン 7月29日(金)13時58分配信

(C)ORICON NewS inc.

 タレントの中島史恵(48)が29日、都内で行われたウエルネススポーツ専門店『スポージアム品川シーサイド店』オープン発表会に出席。2年前から取り組んでいる「空中ヨガ」の効用を聞かれ「身長が0.7センチ伸びました。腰のラインとかもすごく変わって、もう一回写真集を撮りたいという気分です!」と声を弾ませた。

 中島は1994年、健康と美のサポーター「シェイプUPガールズ」のメンバーとして芸能界デビュー。以降はグラビアやバラエティーで活躍する一方で、2014年にはヨガスタジオ「avity」をオープンし、空中ヨガのインストラクターとして指導するなど、幅広いジャンルの活動を行っている。

 39歳でグラビア活動から退いた中島だが、報道陣から「半世紀記念とかでいかかですか?」と2年後に迎える50歳でのグラビア復帰を期待されると「お声をいただいたらすぐさまやりますので、ぜひ!」と前向き。「今、健康美がブームで、老若男女問わず大事なキーワードなので、空中ヨガを習慣にしていただけたら」と呼びかけていた。

 同店には、中島のヨガスタジオ「avity」の2号店が併設される。

(C)ORICON NewS inc.

最終更新:7月29日(金)13時58分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。