ここから本文です

負傷離脱していたリーチがチーフス戦列復帰! 準決勝でベンチ入り

ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン) 7/29(金) 10:38配信

 右手親指の脱臼で長期離脱していたリーチ マイケルがチーフスの戦列に復帰する。デイヴ・レニー ヘッドコーチは28日、今週土曜日にスーパーラグビーの準決勝でハリケーンズと対戦するメンバーを発表し、NO8/FLリーチはリザーブに名を連ねた。

U20男子セブンズ日本代表、マレーシアへ。古賀由教、人生初の主将を楽しむ。

 ワールドカップ2015の日本代表主将であるリーチは、チーフス2年目の今年も絶対的なNO8として活躍していたが、5月21日のレベルズ戦で右手親指を負傷。6月の日本代表のテストマッチにも参加できず、約2か月間リハビリに取り組み、大事なノックアウトステージに間に合った。

 FWバックローの先発は、6番がタレニ・セウで、準々決勝で頭を強打して脳しんとうが心配されたサム・ケイン主将は出場OKが確認されて7番をつける。NO8はリーチが不在の間にチャンスをつかんだトム・サンダース。

 フロントローで奮闘してチーフスのプレーオフ進出に貢献した日本代表49キャップ保持者のPR山下裕史は、準決勝のメンバーには入らなかった。

 一方、レギュラーシーズン総合1位のハリケーンズは、準々決勝でシャークスに41-0と完勝したときと同じ布陣で臨む予定だが、その試合でろっ骨を痛めた主将のHOデイン・コールズは回復しなければ欠場もあり得る。オールブラックスWTBのジュリアン・サヴェアは2試合連続でベンチスタートとなる。

 ニュージーランド勢対決の準決勝、ハリケーンズ×チーフス戦は、ハリケーンズのホームであるウエストパックスタジアム(ウェリントン)で7月30日におこなわれる。

最終更新:7/29(金) 10:38

ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]