ここから本文です

富山第一壮行会 甲子園で日本一目指す/富山

チューリップテレビ 7/29(金) 23:11配信

 夏の高校野球で3年ぶり2回目の甲子園出場を決めた富山第一高校野球部の壮行会が行われました。
 選手たちは、この夏『日本一』を目標に掲げ甲子園に臨みます。

 熱戦から一夜明けた29日、富山第一高校で行われた壮行会には全校生徒およそ1100人が集まりました。会では、はじめに生徒会長の矢沢洋樹(やざわ・ひろき)さんが選手たちを励ましました。
 そして、選手を代表して宝達洋樹(ほうたつ・ひろき)主将が応援してくれた友だちに感謝の言葉と甲子園での意気込みを語りました。

 富山第一は甲子園に初出場した3年前、県勢として40年ぶりにベスト8に進出。2回目の今回はさらに高い目標を掲げています。
 
 一方、壮行会のあとにはベンチに入れなかった選手たちが中心となって全校生徒たちが応援練習を行いました。
 応援歌は、選手たちの好きな曲が選ばれていて、全部で17曲あります。その応援歌全17曲を練習し、本番に備えました。
 
 29日選手たちは連戦の疲労をとるために一日練習を休みました。30日から目標の日本一に向け練習を再開するということです。

 夏の甲子園は、来月4日に組み合わせ抽選会が行われ7日に開幕。
 富山第一は来月2日に甲子園に出発します。

チューリップテレビ

最終更新:7/29(金) 23:11

チューリップテレビ