ここから本文です

上海市:平均可処分所得、中国第1位を維持

済龍 China Press 7/29(金) 17:02配信

 2016年7月29日、中国国家統計局が、2016年上半期の国民所得統計データを発表した。

 中国2016年上半期(1月―6月)の住民1人あたりの可処分所得を地域別にみると、上海市の平均収入が2万9030元に達して最多となった。
 次いで北京市の2万9030元。第3位は浙江省の2万4519元となっている。
 
 なお、2016年上半期(1月―6月)における、中国全国平均可処分所得は、1万1886元であった。

(China Press 2016:IT)

最終更新:7/29(金) 17:02

済龍 China Press