ここから本文です

iPhone 7はタッチ式ホームボタンを搭載し、ブラック含む5色展開になる?

ギズモード・ジャパン 7月29日(金)20時40分配信

やっぱり気になる新色…。

次期iPhone(通称:iPhone 7)ではイヤホンジャックの廃止やカメラ機能の強化が噂されていますが、それ以外にも以前にはタッチ式ホームボタンらしき画像が流出したこともありました。そして今回、またもやiPhone 7にタッチ式のホームボタンが搭載されるとの噂が浮上しています。

中国語サイトのStorm.mgやMacお宝鑑定団blog[羅針盤]によると、iPhone 7では物理ホームボタンは採用されません。そのかわり、最新のMacBookに搭載された感圧トラックパッドのようにタッチ式ホームボタンが振動することでクリック感を演出するというのです。

このようにホームボタンをタッチ式にすることは、2つのメリットを生み出します。まずは物理的な可動部分がなくなることから「iPhone 7をより薄型化できる」可能性があること。そしてもう1つは「防水機構の実現が容易」になることです。特にiPhone 7では以前より防水機能の搭載が期待されていたので、ぜひタッチ式ホームボタンと防水機能の両搭載に期待したいですね!

またMacお宝鑑定団blog[羅針盤]は、iPhone 7のカラーラインナップはMac Proにも似た美しいブラックをくわえた5色展開になると伝えています。同サイトは以前にもiPhone 7の新色はディープブルーやフォーマルブラックになると報じてきました。最近のiPhoneはゴールドやローズゴールドのような華やかな色が多いのですが、個人的にはここでビシっとシックなブラックモデルを投入してほしいものです!

source: Macお宝鑑定団Blog[羅針盤], Storm.mg via Apple Insider

(塚本直樹)

最終更新:7月29日(金)20時40分

ギズモード・ジャパン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]