ここから本文です

決勝弾のチェルシーDFケイヒル「リヴァプール戦の勝利で新シーズンへの弾みがついた」

theWORLD(ザ・ワールド) 7月29日(金)18時30分配信

トレーニングの成果が出てきた

チェルシーは27日、インターナショナル・チャンピオンズカップのアメリカラウンドでリヴァプールと対戦した。試合は、開始10分にDFガリー・ケイヒルのゴールでスコアを1-0としたチェルシーが辛くも勝利。ICCで白星スタートを決めた。

そんな中、試合後のケイヒルのコメントをクラブの公式サイトが次のように伝えている。

「開始直後のゴールだったね。飛んでくるボールを見たとき、DFとの距離を見てゴールを奪えることを確信した。今季初ゴールを決めることができてうれしいよ。僕らは徐々に調子を取り戻してきている。たくさんトレーニングを積んできたから、フィジカル面や戦術面も成果が出てきたよ。今日の試合では、スタジアムの雰囲気もファンの応援も最高だった。この勝利で新シーズンへの弾みがついたんじゃないかな」

はたして、ケイヒルは昨季不調だったチェルシーの躍進に一役買うことができるのだろうか。2季前のプレミアリーグ王者の意地を見せてもらいたいものだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月29日(金)18時30分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。