ここから本文です

ラツィオへ移籍し、セリエAへ初挑戦するルカク弟「このユニフォームのために全身全霊を注ぐ」

theWORLD(ザ・ワールド) 7/29(金) 21:00配信

守備大国イタリアで己を高める

28日、エヴァートンに所属するベルギー代表FWロメル・ルカクの弟で、ラツィオへの移籍が先日発表されたDFジョルダン・ルカクが記者会見に臨んだ。

クラブの公式サイトによると、ベルギー代表の各年代でプレイし、EURO2016の代表メンバーにも選ばれたJ・ルカクは「僕はラツィオでプレイする機会を得ることができて、本当にうれしいよ。このクラブは、すばらしい情熱を持つ偉大なクラブだ。僕はラツィオで大きく成長できることを確信している。だからこのクラブを移籍先に選んだんだ。クラブの関係者には感謝しているよ。僕はラツィオのファンを誇りに思っているし、このユニフォームのために全身全霊を注ぐつもりだ」と意気込みを語った。

22歳で初の国外挑戦となったJ・ルカクだが、ラツィオで結果を残すことができるのだろうか。守備大国のイタリアで確固たる地位を築き上げたい。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7/29(金) 21:00

theWORLD(ザ・ワールド)