ここから本文です

[移籍]フランス代表FWゴミスが慣れ親しんだ母国に復帰 酒井宏樹と同僚に

theWORLD(ザ・ワールド) 7月29日(金)22時10分配信

プレミア挑戦は成功とは言い難かったが

マルセイユがスウォンジーからフランス代表FWバフティンビ・ゴミスをシーズンレンタルで獲得したことを発表した。クラブの公式サイトが明らかにしている。

2014年にリヨンからスウォンジーに加わり、71試合17ゴールという成績を残しているゴミス。リヨン時代は常に二桁ゴールを記録してきただけに、やや物足りない成績だ。しかしマルセイユにとっては、リーグアンで結果を残している同選手は大きな戦力になるはずで、エースとして期待されるだろう。

また、今夏マルセイユには日本代表DF酒井宏樹も加わっており、ホットラインを形成する可能性もある。新シーズンは酒井のクロスにゴミスが合わせるといったシーンも見られるのかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月29日(金)22時10分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。