ここから本文です

梅雨明け、応援にも熱 神奈川など

カナロコ by 神奈川新聞 7月29日(金)7時33分配信

 気象庁は28日、関東甲信地方が梅雨明けしたとみられると発表した。平年より7日遅く、昨年よりは18日遅かった。

 横浜地方気象台のまとめでは、6月5日からの梅雨期間の降水量は、横浜では平年(327.3ミリ)を大きく上回る464.5ミリだったが、県内の他の地点はおおむね平年より少なかった。

 気象庁によると、関東甲信は今後1週間程度は晴れる日が多くなる。気温が高くなる見込みで、熱中症への注意を呼び掛けている。

 28日は各地で気温が上昇し、横浜の日中の最高気温は30.4度。9日ぶりに真夏日となった。

最終更新:7月29日(金)7時33分

カナロコ by 神奈川新聞