ここから本文です

スラッシュがガンズの曲を練習するキッズバンドのリハに突如現る

Billboard Japan 7月29日(金)17時20分配信

 『スクール・オブ・ロック』のブロードウェイミュージカル版『School of Rock the Musical』に出演する小学生バンドがリハーサルをしている最中、ガンズ・アンド・ローゼズのスラッシュが飛び入り参加し、子供達を驚かせた。

 同ギタリストは7月22日、まだ10代になる前の子供たちによるキッズバンドがガンズ・アンド・ローゼズの「スウィート・チャイルド・オブ・マイン」をバンド練習(実際に演奏)しているところに、ギターを持って突然現れたのだ。

 曲の途中で現れたスラッシュが演奏に加わると、少年ギタリストBrandon Niederauerは何とも嬉しそうにギター・プレイを披露。一方、シンガーのBobbi MacKenzieにいたっては、曲が終わるまでスラッシュの存在にまったく気付かず、演奏を終えて後ろを振り向いた瞬間、驚きのあまり声を発することもできず口を手で覆った。

 スラッシュは子供達と握手を交わした後、一緒に「パラダイス・シティ」をプレイした。

 同ミュージカルは、ある熱狂的なロッカーが自身の担任する小学5年生の生徒たちとロックバンドを結成しバンドバトルに出場するといった、ジャック・ブラック主演の2003年の映画に近いあらすじとなっている。

 スラッシュは現在、ガンズ・アンド・ローゼズでツアーをまわっている最中だ。



◎Slash Surprises the Band Members at Rehearsal | SCHOOL OF ROCK: The Musical
https://www.youtube.com/watch?v=UWcNtr2AlKU

最終更新:7月29日(金)17時20分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。