ここから本文です

セレーナ・ゴメス、「SNSを制するスター」1位に! 総フォロワー数は1億9700万人

クランクイン! 7月29日(金)15時23分配信

 フェイスブックやツイッター、インスタグラムなどのソーシャルメディアのフォロワー数が人気のバロメーターとなる昨今。Deadlineが今回で3回目となる3大ソーシャルメディアで人気のセレブランキングを発表し、1位に歌手セレーナ・ゴメスが輝いた。

【関連】Deadline発表「ソーシャルメディア・ユニバースに君臨するセレブ」フォトギャラリー


 「ソーシャルメディア・ユニバース(SMU)に君臨するセレブ」として、2016年版は過去2年の対象だったフェイスブックとツイッターのフォロワー数合計に加えて、多くのセレブがインスタグラムを介してファン層を広げたという判断のもと、インスタグラムのフォロワー数が加わったという。その結果、女性陣がトップ3を占めた。

 同ランキングはテレビや映画で活躍する人物という枠組みの中でまとめているため、これらの分野で活躍していない歌手などは除外されたという。例えばニッキー・ミナージュなどがそうだ。フォロワー数は6月の統計とのこと。

 インスタグラムで最多フォロワー数のいるセレーナは、インスタグラムの9170万人に加えて、フェイスブックで6100万人、ツイッターで4430万人、合計1億9700万人のフォロワー数となり文句なしのトップに君臨だ。2位の歌手アリアナ・グランデの合計は1億580万人。3位の歌手レディー・ガガは合計1億3740万人という結果となった。上位3人の本職は歌手だが、3人とも映画やドラマに引っ張りだこだ。

 男性セレブでトップになったのは、4位の歌手ジャスティン・ティンバーレイク。俳優ヴィン・ディーゼルはツイッターをやっていないが、フェイスブック1億人、インスタグラム2460万人のフォロワー数を持ち、6位にランクインしている。俳優ウィル・スミスなどはフェイスブックのみで7510万人のフォロワー数を獲得。11位という結果に。

 Deadline発表、「ソーシャルメディア・ユニバース(SMU)に君臨するセレブ」ランキング・トップ10は以下の通り。
1位 セレーナ・ゴメス(合計1億9700万人)
2位 アリアナ・グランデ(合計1億5080万人)
3位 レディー・ガガ(合計1億3740万人)
4位 ジャスティン・ティンバーレイク(合計1億3150万人)
5位 ドウェイン・ジョンソン(合計1億2730万人)
6位 ヴィン・ディーゼル(合計1億2460万人)
7位 マイリー・サイラス(合計1億2450万人)
8位 ジェニファー・ロペス(合計1億2310万人)
9位 エレン・デジェネレス(合計1億1870万人)
10位 ケヴィン・ハート(合計9330万人)

最終更新:7月29日(金)15時28分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。